SDGs宣言

【沖縄県空手道連合会 SDGs宣言】

これまで当会では、沖縄伝統空手を通して会員の技術向上と体力増進や人格の形成を図ると
共に沖縄の伝統文化である沖縄伝統空手の普及・発展活動を行ってきました。

また、国際セミナー に関する事業等、国際交流による社会奉仕活動で
健全な社会づくり推進も行っております。

この様な取り組みをさらに推進する為、下記のとおり SDGs宣言を行います。
当会が未来に向かって成長していくためには、地域社会と持続可能な活動が重要という
認識のもと
「沖縄県空手道連合会 SDGs宣言」を行い、今後も様々な地域貢献を下記の通り
推進して参ります。

1.沖縄伝統空手を通し、地域社会へ健康促進による健康寿命の延伸を図る。
2.性別・年齢・運動能力を問わず、同じ稽古を通し達成感を共有する。
3.女性の能力強化促進の為、理事や指導員など女性役員の増員に努める。
4.全ての子供達が平等に学べる様、健康な青少年育成の支援を確立する。
5.海外指導員を教育し、空手の精神を伝える事で世界平和に貢献する。
6.地域団体の依頼による型演武などの披露で、沖縄県の文化事業に協力する。
7.障害者向けに、空手教室 大会開催による「ライフスキル」の習得を図る。

 

タイトルとURLをコピーしました